医師紹介
医師紹介

院長 郡山 晴喜(こおりやま はるき)

院長 郡山晴喜

山下医院を継承開業して3年弱。実感したのは、在宅診療を必要とする方の多さでした。
がんの終末期を自宅で過ごしたい、脳梗塞のためほとんど寝たきり状態となったご家族を自宅で介護したい、長年過ごした介護施設で顔なじみのスタッフに支えられて最期を迎えたい、といったたくさんの声に応えるため、在宅診療に力を入れてきました。
しかし一方で、三股や都城において、どこの医療機関が在宅医療をしているのかわからない、といった声がまだ多く聞かれます。

そこで今回、皆様のお宅(ホーム)にうかがうことをお伝えしたく、「ホームクリニック」と名付けました。耳慣れない名前ですが、少しずつ覚えて頂ければ幸いです。(医師も看護師も事務員も建物も電話番号もこれまでと変わりませんので、「山下医院」でも通じます)
最後に。フットワークだけは軽いつもりです。お気軽にご相談下さい。

平成30年11月

経歴

2008年
宮崎大学医学部卒業
2010年
宮崎大学第3内科(呼吸器グループ)入局
2013年
国立がん研究センター東病院 
呼吸器内科レジデント
2016年1月
山下医院 継承開業

専門医

日本内科学会認定医
日本呼吸器学会 呼吸器専門医

所属学会

日本内科学会
日本呼吸器学会
日本臨床腫瘍学会
日本肺癌学会
日本プライマリ・ケア連合学会

自己紹介

休みの日は子どもたちと、上米公園をはじめ三股・都城の公園めぐりをしています。
オススメがあれば教えて下さい。